« 至福の一時(3) | トップページ | 久しぶりにカーペンターズ »

真茶色

時間を見つけては家の片付けで、部屋の中を片付けたり庭の草刈りしたりしています。
先日レコードを聴き、

翌々日レコードのデジタル化データ
「ジャックルーシェ プレイバッハ」
を聴いていて、何か音をつまら無く感じてしまいました。

「そう言えばレコードを聴いてスピーカーへの配線を正相にしたままだった」

と思い立ち逆相配線で聴いた所、音場が広くなり音像も満足出来る響きでした。

私の環境では、やはりレコード再生は正相、デジタル再生は逆相と
図らずも位相の違いによる音の違いを再認識出来ました。

ところで表題の「真茶色」とはレース地のカーテンが茶色に汚れていましたので、
漂白剤と洗剤の溶液に漬け込むと、透明な水がみるみる真茶色に濁ってゆきます。
母親か亡くなって十数年、父親がヘビースモーカーでしたし私も吸っていましたので、
その煙による汚れですが、本当に真茶色に水が濁ります。
肺の中もきっと真茶色なのでしょうね。
JAZZとお酒とタバコ・・・

絵になりますが健康には・・・(汗

|

« 至福の一時(3) | トップページ | 久しぶりにカーペンターズ »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/61550226

この記事へのトラックバック一覧です: 真茶色:

« 至福の一時(3) | トップページ | 久しぶりにカーペンターズ »