« No238風(2)・・・ | トップページ | 今日も心地良く・・・ »

No238風(3)・・・

LTSpiceで補正コンデンサを36pFにてしてダイオードを1S1588から05Z5.1にするとオフセットをゼロに近ずける事が出来、方形波のオーバーシュート、アンダーシュートも小さくなりました。
*ドライブ段±30V、出力段±15Vにて・・・
Ws000081_2
Ws000082
PCBEでパターンを組んでみました。

Ws000083
Ws000084
シミュレーション上では動作しそうですが,

当然の事ながら、

実際に作ってみ無いと動作する物なのか、

音はどうなのかわかりません(汗・・・

* 2SK134ならサブ基盤のゲート抵抗、ソース抵抗、サーミスタ無しでも動作するはずです。
ECX10N16ではゲート抵抗は必要と思われます。
SiC MOS FETを使用する時にはゲート抵抗、ソース抵抗、サーミスタ共に必要になります。
又、出力段電圧±25V位は必要では無いでしょうか。

|

« No238風(2)・・・ | トップページ | 今日も心地良く・・・ »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/61942360

この記事へのトラックバック一覧です: No238風(3)・・・:

« No238風(2)・・・ | トップページ | 今日も心地良く・・・ »