« kontonさん式No239風妄想(2) | トップページ | kontonさん式No239風妄想(3) »

中島みゆき「私の声が聞こえますか」

久しぶりに聴いてみたくなり、レコードに針を下ろしました。
キャニオンレコード AV-9001 1976年
もう40年近く昔の事なんですね。
寮の熊本出身の同期が初めて聴かせてくれたレコードです。
(辞めるとき一緒に辞めてレンタカーで川崎の寮から熊本、鹿児島と生まれて初めて長距離運転しました)
それまでポールモーリアやレーモンル・フェーブル、ベンチャーズ等しか興味のなかった私には興味の範疇以外の音楽でした。
それがどういうわけか惹かれてしまいレコードを購入する事になり10年周期位で聴いています。
今日聴いてみると、レコード特有のスクラッチノイズは一切聞こえません。
時折傷や埃によるプチノイズが聴こえるだけです。
昔では考えられない再生音ですね。
レコードは再生側がきちんとし手をかけてやればCD以上の再生音を聴かせてくれる様です。
これも金田式システムなればこそかもしれません。
しかし・・・書き込みしながら聴いていますが本当にCDを聴いている様にスクラッチノイズが無く信じられない再生音です。
思い出は美しく、懐かしく・・・

|

« kontonさん式No239風妄想(2) | トップページ | kontonさん式No239風妄想(3) »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

えふさん
こんばんわm(_ _)m
亀レスですが・・・
>成果を待ってからでも良かったの・・・
ようやく取り掛かり始めました。
時間がかかるとは思いますが進めてみます。・・・

投稿: LA4 | 2015年8月17日 (月) 23時06分

こんばんは。
kontonさん方式は、手持ち部品で大方揃いそうだったので決めました。LA4さんの成果を待ってからでも良かったのですが(^^;
手持ち部品と云えば、この前、少量のTr類を追加購入しました。これが最後(?)の購入のつもりです。
アヅマブリッジボードさんについては、偶然に見つけたサイトですが、長年に渡り金田式を極めてから現在は独自の製作世界に入っておられますので、どこかLA4さんに似ているなあなどと勝手に思っております(^^;
同氏のサイトでは、DC無帰還型パワーアンプそのものも実は気にはなっているというところです。

投稿: えふ | 2015年8月11日 (火) 20時43分

えふ さん
コメントありがとうございます。m(_ _)m
>録音が結構キレの良い音になっている・・・
本当に、良い録音ですね。
所で 
えふ さんのブログも毎日、拝見はさせて頂いていますが、
kontonさん方式旨く完成するといいですね。
アズマブリッジさんの電源も気になっています。(汗
私もシンプルタイプの方ですが、
密かに部品の準備を始めています。
手持ちのHN3C51Fで何とか必要個数が揃いそうな感じです。・・・

投稿: LA4 | 2015年8月11日 (火) 16時11分

LA4さん、ご無沙汰しています。

このレコードを聴いたのは、学生時代に北海道出身の先輩が下宿で聴かせてくれたのが初めてでした。
当時はレコードを購入しませんでしたが、その何十年後かに中古購入して、現在は割と頻度よく聴いています(^^;
録音が結構キレの良い音になっているというか、時々駄耳の矯正のために聴いています(笑)

投稿: えふ | 2015年8月11日 (火) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/62057915

この記事へのトラックバック一覧です: 中島みゆき「私の声が聞こえますか」:

« kontonさん式No239風妄想(2) | トップページ | kontonさん式No239風妄想(3) »