« kontonさん式No239風作成(5) | トップページ | レギュレーター復旧 »

又・・・

パターンや抵抗値、半田付けを見直しましたが問題無さそうです。

そこで半固定抵抗をいじりながら何回か電源を入り切りしていたら・・・

「パシッ!」と音が ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

そして異臭が電源より漂ってきます。

004_r
*写真の左の石は未使用品

レギュレータの制御FET 「CMF10120」 が電流が流れすぎた様で飛びました。

余り深く考えずにCMF10120だけ交換して無負荷で電源を入れたら、

今度はレギュレーター基板の抵抗が火を噴きました。

全ての部品をチェックしてレギュレータ基板を作り直さないといけません。

復旧まで、しばらくは音楽が聴けなくなりました。(汗 ・・・

|

« kontonさん式No239風作成(5) | トップページ | レギュレーター復旧 »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/62240767

この記事へのトラックバック一覧です: 又・・・:

« kontonさん式No239風作成(5) | トップページ | レギュレーター復旧 »