« ビクター JL-T77(2) | トップページ | ビクター JL-T77(4) »

ビクター JL-T77(3)

基板端子とモーター配線をテスターでチェックしておおよそは確認しました。

確認しながら紙に手書きしてゆきました。

001_r

解らない事が多すぎますが、想像するしか有りません。

RGBで色分けされている配線がモータードライブコイルで色分けされていない伴巻きの配線がスピード検知の為の配線だろうと想像していますが色分けされたコイル配線が2系統?有る様に見えるのは??です。

004_r
次は実際に基板に接続して、動作させながらシンクロで信号を追ってゆきます。・・・

追記:ローコスト版(ボード等外観はそっくりですがモーターが8極24スロットとなっています)と思われるJL-B44の回路図はネットで見つかりましたので参考にして回路を追いかけます。

MJ11月号の金田先生の記事の最後に、珍しく

「第三者への基板配布は禁じられています。ご注意下さい。」

との書き込みが有ります。

ネットで基板配布されていらっしゃる方が、見逃せないくらい多くなったと言う事でしょうか。

それとも許可を受けて販売されている所からのクレームでしょうか。

MJの読者の一言のページを拝見すると、本当に年齢層が高いですね。

十年後、二十年後もMJが残って行けるのでしょうか。

私自身も、今はお布施のつもりで興味の余り無い金田先生の記事でも、

掲載されていれば購入していますが、先生の記事が無くなればMJは買う事は無くなると思います。・・・

|

« ビクター JL-T77(2) | トップページ | ビクター JL-T77(4) »

ターンテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/62494954

この記事へのトラックバック一覧です: ビクター JL-T77(3):

« ビクター JL-T77(2) | トップページ | ビクター JL-T77(4) »