« ビクター JL-T77(6) | トップページ | 久しぶりにレコード試聴 ・・・ »

ビクター JL-T77(7)

作った回路図を眺めながら過去の記事を読み返しています。

Jlt77_skema3_r

No80 ヤマハGT-2000制御アンプ

No80_gt2000

No89 SP-10制御アンプ
No89_sp10
二つの記事のブロックダイヤグラムを眺めているとGT-2000用の回路にモータードライブアンプを後一台追加すればJL-T77で使えそうな気がしています。

Jlt77_amp1_r
又、現在使用中のSP-10制御アンプで試すとするならば、

ホールセンサードライブアンプを一台作って追加すれば、

モータードライブアンプより前のゲインコントロールアンプ等は必要なく、

GT-2000用の回路を使用して、多少の定数変更で動作する様な気がします。

Jlt77_amp2_r

ただ現状動いている物をいじると、ろくな目に有っていませんので、

このまま構想だけで、JL-T77制御アンプ構想はお蔵入しそうです。(汗・・・

|

« ビクター JL-T77(6) | トップページ | 久しぶりにレコード試聴 ・・・ »

ターンテーブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/62586876

この記事へのトラックバック一覧です: ビクター JL-T77(7):

« ビクター JL-T77(6) | トップページ | 久しぶりにレコード試聴 ・・・ »