« VR追加(1) | トップページ | デバイスチェッカー(1) »

VR追加(2)

出力の抵抗値(1KΩ)をADCに関係無く上げてみるとゲインを上げる事が出来ました。

Ws000461_r_2
Ws000462_r_2

Ws000460_r_2

シミュレーション上では有りますが補正のコンデンサ510pFが付いた状態では、

抵抗値を変更して5.6K、10Kと上げてゆき、

ゲインを上げると高域のゲインがかなり下がり、

10kΩでは20KHz位までさがりました。

その代わりゲインは1KHzで±1.5V位でした。

その状態で一番バランスの良い抵抗値が3.6KΩでした。

そこでコンデンサを外すと上図の様に1MHz位までフラットです。

実際作るときは最適値を探す事になりそうです。

この回路ではVRも10kΩで十分でした。

なんだが実際に作って見たくなりましたが、バランス受けする録音機が必要になりますね。・・・

|

« VR追加(1) | トップページ | デバイスチェッカー(1) »

WM-61A DCマイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/63059482

この記事へのトラックバック一覧です: VR追加(2):

« VR追加(1) | トップページ | デバイスチェッカー(1) »