« kontonさん風No248作成(14) | トップページ | kontonさん風No248 調整(2)・・・ »

kontonさん風No248 調整・・・

実際にカートリッジ(DL-103+2SK97)と ボリューム を取り付けて調整しました。

Img_0597_r

新たに、カートリッジ(DL-103+2SK97)を、取り付ける必要も有りましたので、

YP-1000から、アームを取り外して調整しました。

* 改造して、モガミのケーブルに交換していますので、

* ヘッドシェルだけ外せなくなっています。

電源投入の瞬間は、7V位の出力オフセットが有りますが、

数秒で0Vに向かって収束します。

2枚とも同じ様に、オフセットが単体調整時の数値から200mV位ずれていました。

半固定VRでの再調整にて、出力のオフセット電圧及びドリフトは±1mV以内に収まりました。

両基板とも、そのまま5分程様子を見ましたが、

温度上昇や異臭等の異常は見られず安定していました。

これで、基板は完成の様です。

次はケースを、どうしようか考えてみます。

もしくは、誘惑に勝てずバラック状態で音出しとか(^^;)・・・

|

« kontonさん風No248作成(14) | トップページ | kontonさん風No248 調整(2)・・・ »

konton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/64882919

この記事へのトラックバック一覧です: kontonさん風No248 調整・・・:

« kontonさん風No248作成(14) | トップページ | kontonさん風No248 調整(2)・・・ »