« kontonさんのフォーラムにて・・・ | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(1) »

kontonさん風No248 違和感解消

結論から言いますと、お恥ずかしい話です。(^^;)

違和感を感じるのは何故?と思い、

試しにAOCの入力コンデンサ 0.47μFにパラに0.47μFを追加して聴いてみました。

そうすると、若干違和感が解消されます。

*違和感は減りましたが、かなりボン付いた低域に聴こえました

「低域不足??」

「でも、フローリングの床を震わしていたし」

と思いながら、

追加したコンデンサは外して、AOCの入力抵抗10MΩを、

Aoc_10meg_40hz_r

手持ちの47MΩに変更してみました。

Aoc_47meg_15hz_r
*図はクリックで拡大表示します。

*図はLTSpiceでのシミュレーション波形です。
*ピークは10MΩは40Hz位、47MΩでは15Hz位

*抵抗を取り付ける時は、抵抗体をなるべく触らない様にリードだけ触って取り付けました。

そうすると、違和感を感じていた、

メータの「新世界」 SL1137 1977年 等も、

過去に聴いたイメージ以上に、感じる事が出来ました。

「単に、低域不足が違和感か?!」・・・

スコーカー、ツイーターのゲイン合わせに、

中島みゆきの「私の声が聴こえますか」で、

中島みゆきの声が、一番リアルに聴こえる様にVRを調整してから、

クラッシックからジャズまで、数時間聴きましたが、

自然な響きで、違和感無く満足して聴く事が出来ました。

AOCの定数も難しい物ですね。・・・

|

« kontonさんのフォーラムにて・・・ | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(1) »

konton」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/64939559

この記事へのトラックバック一覧です: kontonさん風No248 違和感解消:

« kontonさんのフォーラムにて・・・ | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(1) »