« ECMマイク BM-800 改造(7) | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(9) »

ECMマイク BM-800 改造(8)

次の休みまで待てずに、夜なべして、(^^;

何とか、形になりました。

Img_0625_r

上の写真は、TV向けて音を拾っている所です。

Img_0627_r_2

Img_0628_2_r

* 写真はクリックで拡大表示します。

早速、No248konton風イコライザ-アンプ(イコライザー素子バイパス)へ入力、

ONKYO GX70AX 、Klipschイヤースピーカーで、TV音声を聴いてみました。

さすがに、シールドがしっかりしていると、

ハム音は皆無です。

「サー」という、ホワイトノイズは聴こえますが、

マイクに起因する物なのか、

GX70AXのアンプのノイズなのかは、いまの所不明です。

もっとも、盛大に聴こえる訳では無く、

気になるレベルでは有りません。

ケースに入れたせいか、

テスターで確認する限りは、ドリフトも無い様です。

アンプ側は

・ イコライザー素子の変わりに75KΩ

・入力620Ωの替りに、1KΩの半固定抵抗でマイクのオフセット調整

ケーブルは以前購入していた、

マイク用の、2芯シールドケーブルを10m程使用 ・・・

|

« ECMマイク BM-800 改造(7) | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(9) »

BM-800 DC マイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/64973043

この記事へのトラックバック一覧です: ECMマイク BM-800 改造(8):

« ECMマイク BM-800 改造(7) | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(9) »