« ECMマイク ECM-23 | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(10)_2 »

ECMマイク BM-800 改造(10)

やはり、単一指向性と無指向性の違いが気になって、

ホームセンターで購入した、フックを利用して改修してみました。

・ 改修前の 密閉型 ホルダータイプ

Img_0631_r

・ 改修後 フック固定型

Img_0639_r

* 写真はクリックすると拡大表示します。

ダンプがてら、

乾燥すればゴム状になるとゆう、歌い文句に魅かれて、

購入した溶剤を、塗布した状態の写真です。

タッチノイズ低減の為に、防振ゲルは取り付けて有ります。

左右のマイクユニットを90度よりは、少し角度を広げて固定しました。

Img_0625_r
何時もの様に、こんな形でTV音声を聴いてみました。

密閉型ホルダーの上だけを、単純に外して聴いた時とは、

明らかに差が有り、確かに指向性が増して聴こえます。

変なエコーの違和感や、低域の減少も感じません。

こうして聴いてみると、単一指向性のECMマイクは、

マイクユニット後方がオープンで無いと、

指向性が曖昧になる、とゆう事を体感できました。

ただ一点、

密閉型に比べると、小さい音量ですが、

「ブーッ」というハム音が、聴こえる様になったのはマイナス点です。

それを除けば、

今の形の方が、指向性がハッキリして、

「BM-800 ワンポイントDCマイク」

としては、使える方法の様な気がします。

後は、実際に録音の機会が現れる事を、待つだけです。(^^;)・・・

|

« ECMマイク ECM-23 | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(10)_2 »

BM-800 DC マイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534123/65006584

この記事へのトラックバック一覧です: ECMマイク BM-800 改造(10):

« ECMマイク ECM-23 | トップページ | ECMマイク BM-800 改造(10)_2 »