« レタリングシート | トップページ | marantz NA7004(1) »

戯言

中島みゆき「私の声が聞こえますか」AV-9001 1976年4月

初めて聴いたのは、武蔵新城の寮で熊本出身の同僚の部屋だった。

もう四十年以上前の事だ。

そのレコードの音が、信じられない程生き生きと躍動感に溢れて聴こえる。

レコード特有のスクラッチノイズは皆無で有る。

金田式電流伝送方式は、レコード再生におけるベストな選択かも知れません。・・・

|

« レタリングシート | トップページ | marantz NA7004(1) »

その他独り言」カテゴリの記事

コメント

naka さん
おはようございます。
>はて、こんな話、以前にもした様な?
あ!、確かにしたような気が・・・(^^;)
不思議な物で、
二十歳頃出会った方々の顔や名前は、
結構はっきり思い出せるのですが、
老化がすすんだのか、
新しい事柄は、記憶として、
なかなか定着しずらくなって来ています。・・・

投稿: LA4 | 2019年5月11日 (土) 07時49分

音蔵、存じ上げています。
はて、こんな話、以前にもした様な?
新城駅は今や高架され昔の景色とはかけ離れています。
10年前ですがよく行ったトンカツ屋はまだありました。ご主人は随分とお年をめされていました。
勿論自分も。

投稿: naka | 2019年5月10日 (金) 05時14分

nakaさん
コメント ありがとうございます。
田舎者が初めて都会に出て、違う世界に心ときめいていました。
>私も同じ時期に居ましたよ。
ひょっとしたら、武蔵小杉に有った、
「音蔵」
もご存知でしょうか?
当時の給料では数年分の金額のスピーカーの音に
圧倒されて、憧れていました。(^^;)・・・

投稿: LA4 | 2019年5月 7日 (火) 20時51分

奇遇ですね!新城にお住まいでしたか。
私も同じ時期に居ましたよ。

投稿: naka | 2019年5月 7日 (火) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レタリングシート | トップページ | marantz NA7004(1) »