その他独り言

ベンチャーズ オン ステージ `74

何年ぶりでしょうか(^^;)

74

レコードプレーヤーも持っていないのに・・・

友達に、もらったポータブル電蓄は有ったのかもしれない。

高校生の頃買ったのか、それとも就職して一年目??・・・

もう、40年以上前のレコードですが、

今晩聴いてみて、コンサート会場の音場表現が、

今までに無く、雰囲気が再現されていました。

「昨日録音です」

と言われても、疑う事はないであろうと思えるほど鮮度の良い再生音、

熱気が伝わり、ワクワクして聴き入ってしまいます。

レコードには、いまだに掘り起こせない情報が、

どれほ、ど埋もれて居るのでしょうか?・・・

 

 

| | コメント (0)

負けた・・・

久しぶりにイコライザーアンプにに火を入れて、

レコードに針を下しましたが・・・

「ま・・・、負けた・・・」

デジタル再生の音に、負けてしまっています。・・・

音像が狭く、低域の量感も少ない感じです。

電源レギュレータ以外には、原因は考えられません。

プラス側レギュレータは、すぐに作れますが、

マイナス電源に、同じCMF10120を出力段に使う為には、

少し勉強をしなければいけません。

LTSPiceでしばらく考えてみます。(^^;)・・・

 

| | コメント (2)

marantz NA7004(2)

ルーターのUSB入力に、音源を入れたSSDを接続して、

有線で「marantz NA7004」のLAN入力に接続し、音を聴いてみましたが、

「marantz NA7004」のUSB入力に、ダイレクトに接続した時と比べると、

音が平面的になってしまい、駄目でした。

ただ、LAN接続すると、iPhoneに入れたアプリでリモコンとして使用できて、

選曲が、手元でできるのは非常に便利に感じました。

そこで無線LANで接続する事にして、「marantz NA7004」の近くにWiFi子機を購入して来て取り付け、

その子機のLAN端子と「marantz NA7004」のLAN端子を接続し、

SSDは「marantz NA7004」のUSB入力に接続する様にしました。
音は、やはりこちらの接続の方が良いです。

iPhoneをリモコンとしてつかえて、ネットラジオも聴けたりと、

「marantz NA7004」は良い買い物でした。・・・

 

 

 

 

| | コメント (0)

marantz NA7004(1)

二週間ほど前から「xMOS XU208」基盤が動作しなくなり、iPhoneを接続しても認識しなくなっていました。

仕事も忙しい事も有り、「レコードとCDが聴ければいいか。」と我慢していましたが、

連休で暇を持て余すと何とかしたくなり、リサイクルショップ巡りをしていました。

CDプレイヤーも、結構ガタが来ていましたので、

USB入力端子付きのCDプレイヤーを、近所の家電量販店で探していましたが、

手ごろな物が見つからず、リサイクルショップ巡りとなりました。

そして本日、「CDは取り込んでしまえば、CDプレイヤーは無くても良いか。」と考えてしまいまい、

「ハードオフ」で、考えていなかったNetwork Audio Playerを衝動買いしてしまいました。

「marantz NA7004」という少し古い器械ですが、値段もヤフオクで出ている価格と同じ程度でしたし、

iPhoneも繋げそうですので購入してみました。

帰宅後ファームウエアのアップデートを速攻で実施して、早速聴いてみましたが、まずまずの感じです。

Img_0039_r 

残りの休み中にじっくり触ってみます。・・・

 

 

| | コメント (0)

戯言

中島みゆき「私の声が聞こえますか」AV-9001 1976年4月

初めて聴いたのは、武蔵新城の寮で熊本出身の同僚の部屋だった。

もう四十年以上前の事だ。

そのレコードの音が、信じられない程生き生きと躍動感に溢れて聴こえる。

レコード特有のスクラッチノイズは皆無で有る。

金田式電流伝送方式は、レコード再生におけるベストな選択かも知れません。・・・

| | コメント (4)

令和

今日から新しい元号が始まりました。

昭和、平成・・・

元旦が、二回来たような変な感覚です。

人生は何が起こるか、先の事は判りませんが、

色々有ったとしても、

令和の時代も、健康で穏やかに人生を全うしたいです。・・・

| | コメント (0)

ASUS Trans Book Mini T102H

購入して直ぐに電源が入らなくなり、

保証期間中の為、無料修理で動作する様になりましたが、

暫く放置していたら、又も同じ現象再発して起動できなくなり、(保証期間切れ後)

安物買いの銭失いと諦めていました。

ここに来て、ネットで情報収集してみると、

この機種特有の不具合で有るらしいです。

そこで、以前試しても駄目っだった方法が、やり方が悪かったかもしれないと、

再度試してみました。

キーボードと電源アダプタを外してから、電源ボタンを長押しして起動させて、

電源ボタンの所をセロファンテープで固定。(これをやらないと、すぐに電源が落ちます)

そのまま一晩放置します。

朝、セロファンテープを外して、電源アダプタコネクタを接続してみると、

赤の点滅では無く、充電表示になっています。

そのまま放置して、仕事に出かけて、帰宅後電源ONすると正常に立ち上がりました。

この機種は、時々相手をしてやらないと、すねて赤の点滅状態で動作しなくなるようです。

メインで使う機種では無いので、どうしても放置状態とはなりますが、

一日一回は相手をするようにして、様子を見てみます。(^^;) ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年 2019

謹賀新年

今年も皆様にとりまして良い一年であります様に願っています。m(_ _)m

ブログネタも無く、更新が滞っています。

年末より、少しづつ進めているのは、

ファイルして有るMJ 金田式の記事のPDF化です。

さすがに1970年代の記事は、紙が茶色くしてしまっています。

単行本に掲載されていない記事などは、

紙がいつまで持つか判りませんので、電子データとして保存したくなりました。

最近の記事は、単行本として、まとまる事が多いで心配有りませんが、

昔の録音系の記事は、単行本にも掲載されていませんので、

少しづつ進めていきたいと思っています。

もっとも、スイッチィングレギュレータの記事の頃は、

興味も薄れ、転職前でMJ自体を購入していませんでしたので、

間が空いてしまっています。・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VPH-1040 (2)

取りあえずLD画像は映る様に調整出来ました。

Img_1030_r
Img_1029_r
Img_1031_r
ソファベッドを置いている関係で、投影距離が稼げず、

100インチのサイズとはゆかず、おおよそ80インチくらいの大きさの画像です。

やはり暗がりでの80インチの画面は、映画館の雰囲気が出ていいですね。

ただ、投影しながらレンズを覗くと、

レンズに、かなりのカビが付着しているのが見えます。

サービスマニュアルは、ネットで探して落として有るので、

分解してレンズを清掃するか、

それとも、動作する事は確認出来ましたので、

また、

このまま、お蔵入りとするか、悩ましい所です。(^^;)・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

VPH-1040

電源は入ってくれました。

1987年と有りますので、本当に30年前の商品ですね。

Img_1020_r

Img_1021_r

Img_1025_r

テストパターンのクロスハッチを投影してみましたが、三色とも画像は出ました。

アパートの六畳の部屋で見ていた時は、100インチのサイズは大きく見えましたが、

十二畳のリビングでは、案外小さく感じてしまいました。

高さ合わせのテーブルを購入して、すっかり忘れた画像調整方法を思い出しながら、

夜暗くなってから画像調整してみます。・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧